一流品、最高級品と呼ばれるグッズの魅力と通販情報をご紹介

タニカのヨーグルトメーカー

タニカのヨーグルトメーカー

健康志向の高まりを背景に、自宅で手軽にヨーグルト作りが楽しめる「ヨーグルトメーカー」が、人気を集めています。
色々なタイプのヨーグルトメーカーが販売されていますが、その中でも世界初の温度調節・タイマー機能付きヨーグルトメーカーとして注目を集めているのが、日本のタニカ電器が製造・販売している「ヨーグルティア YM-1200」です。


ヨーグルティア YM-1200の魅力と特徴

ヨーグルト作りで、最も気を使うのは温度管理です。乳酸菌にとって最適な温度がある程度持続しないと、うまく発酵が進まずヨーグルトができないからです。

「ヨーグルティア YM-1200」は、25~65℃までの温度調節と48時間までのタイマー設定が出来るため、通常のプレーンヨーグルトのほか、カスピ海ヨーグルト、ケフィアヨーグルト、豆乳ヨーグルト、生クリームたっぷりの濃厚なヨーグルトなど、さまざまな種類のヨーグルトを作ることができます。

作り方はとても簡単で、市販のプレーンヨーグルトまたはヨーグルトの種菌と牛乳を混ぜ合わせ、温度とタイマーをセットしておくだけです。

さらに、多少手間はかかりますが、天然酵母を発酵させたり、納豆や味噌、甘酒、塩麹、醤油麹まで作れます。

このような発酵食品は、腸内環境を良くし、免疫力をアップして病気にかかりにくくするばかりでなく、美容や老化防止にも効果を発揮します。
新鮮な手作りヨーグルトに、フルーツやジャム、ハチミツなど好みのものをトッピングして毎日食べたいですね。

※楽天市場で取り扱い中のタニカのヨーグルトメーカー・ヨーグルティアを表示しています。画像または商品名をクリックされますと、商品を販売しているショップに移動し、詳細をご覧になることができます。


タニカ電器とは?

岐阜県多治見市のタニカ電器は、1971年に日本で初めてヨーグルトメーカーを作りました。その後もモデルチェンジを繰り返しながら40年以上にわたってヨーグルトメーカーを作り続けています。

タニカ電器の会社理念は、「日本人が本来持っている美徳-勤勉、信頼、誠実-を行動規範として会社を運営し、よりよい明日をめざす。」というもので、特に「誠実」を基本としています。
安価な外国製品に押されながらも、すぐれたデザイン性や機能性、充実したアフターサービスにより、着実にファンを獲得して来たと言えます。


ヨーグルティア YM-1200 通販情報

「ヨーグルティア YM-1200」は、ヤフーショッピング及び楽天市場で購入することが可能です。ご購入の際は、それぞれのショップのサイトにて詳細をご確認の上、購入手続きをお取りください。

◆ヤフーショッピングで「タニカ ヨーグルティア YM-1200」を見る

◆楽天市場で「タニカ ヨーグルティア YM-1200」を見る



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional